目の下たるみ,解消,予防

目の下たるみを解消していつまでも若くて元気に!!

目の下のたるみ解消漢方で2

FrontPage

目の下のたるみ解消漢方で2

漢方での目の下のたるみを解消する方法は、流注と言う気の
流れを使い、気の流れを良くする事で、たるみを解消しようとする
考えです。
気の流れで、目の周りに集まっているのは、陽(手足で3つずつ)で
この手足の陽経を活発にして目の下のたるみを減じます。

以下の個所を刺激する事で、気の流れが活発になります。

  • 臍の外自分の指3本の所
  • 臍の下指4本の所
  • 臍の下指3本の所
  • 臍の上指5本の所
  • 第10肋軟骨付着部

それに、加えて水分の代謝を活発にする為に
臍の上指2本の所を指圧しながらマッサージします。

これにより、体全体の調整を行い、目の下のたるみを
解消させます。

特に水分代謝は、肌の張りをだしてくれるので、
見た目が若々しくなり、健康的に見える様に
なりますので、同時に行ってください。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 4.79
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional